ここ数年で金の価値が高くなっている事もあり、金買取専門店も増えています。

もしも家に使わなくなったり、不要な金のアクセサリーがあったら金買取専門店に買い取ってもらうのもいいかもしれません。

金といっても実はいくつか種類があります。

24金、18金、14金が一般的ですが、24金は100%金を使用しているので純金とも呼ばれます。

18金はアクセサリーに多く使われていますが、純度は75%なので質の高い金といっていいでしょう。

14金になると純度はやや下がり約58%になりますが、それでもアクセサリーとしては通用しますし買取もしてもらえます。

当たり前ですが、純度が高い金ほど買取か価格も高くなります。

アクセサリーではあまり見かけませんが、記念金貨やインゴッドは24金なので買取価格も高くなっています。

ただし金相場は日々変動しまうので、昨日は高くても今日は少し下がってしまう事もあります。

金の場合は大暴落する事はないと言われていますが、相場の変動もチェックしておくといいと思います。

アクセサリーの中には金以外にも、ダイヤモンドなどの宝石をあしらったものがありますね。

こういう場合はジュエリー買取専門店でも買い取ってもらえます。

念のためダイヤモンド価格も事前にチェックしておきましょう。

売りたい場合は店頭に直接持ち込む事もできますし、無料宅配買取サービスを利用する事もできます。

見積が届くので納得できなければキャンセルもできますので安心です。

【金買収情報関連サイト】http://kinkaimasu.jp/